TAG

新宿グルメ

  • 2022年4月1日
  • 2022年5月5日

『野方ホープ 高田馬場店』シメに最適すぎる”東京豚骨醤油らーめん”をいただく (東京/新宿)

野方ホープ高田馬場店は 2013年オープン。本店の創業から30年以上続く 東京豚骨醤油の代表格です。野方ホープの印象といえば、やたらと「ありがとう」が多い。ラーメンのどんぶりに「ありがとう」。厨房のノレンにも「ありがとう」。お会計が終わり 店員さんから「ありがとう」。そしてキッチンカーまでにも「ありがとう」。

  • 2022年3月22日
  • 2022年4月27日

“鷹流” 新宿/高田馬場でもっともあっさりな 無化調『鶏塩らーめん』をいただく

高田馬場 鷹流のウリは、鶏白湯ならぬ 白鶏(パイチー)麺。ご両親が台湾ご出身の店主ならではの一杯。鷹流は 『高田馬場で最もあっさりしている』と豪語。油の使用量が、他店のあっさりらーめんの なんと『6分の1』さらに上を行くあっさりです。安心の自家製麺を使用し、なおかつ無化調。『ハーレー乗りが創る男の美肌らーめん』です。

  • 2022年3月11日
  • 2022年4月17日

バーから転身 “麺屋 我論” 新宿ゴールデン街で 無化調は似合わなさすぎでしょ笑【スープに炭酸水使用】

新宿ゴールデン街の麺屋我論。透き通った淡麗らーめんを "NO MSG" で提供するべく、2階建てだったバーの『1階部分をらーめん屋さんに改造』無化調の店はいくつかありますが、『国産小麦100%』までもこだわっている店は少ないです。原価がさらに上がってしまいますからね。炭酸水でスープを作り、ウイスキーで煮卵を作る独創的な感性も垣間見えます。