東京の十割蕎麦 / 嵯峨谷(さがたに)【安くてうまい江戸の十割蕎麦!】

ども!MUTENKAにいさんです。

東京で十割蕎麦が食べられる嵯峨谷(さがたに) 。2021年12月現在 都内に7店舗展開をしていますが、驚くべきはその値段。十割蕎麦なのに350円という破格の値段です。安いお金で 質の高い食べ物が食べられるのは、すごいことです。

十割蕎麦を低価格で味わえる「嵯峨谷」
忙しい毎日、でもしっかりとした食事は摂りたい。自炊をしたいけど時間的に余裕も無い。コンビニ食だけでは健康的な食事の欲求は満たされません。かといって毎日通える価格の飲食店は数少ないものです。
毎日食べても飽きがこない体にも財布にも優しい食事。嵯峨谷(さがたに)ではそんなニーズを満たしてくれます。
この価格でこのクオリティ、ぜひご来店いただき 私たちのこだわりを感じていただきたいと思います。

十割蕎麦 嵯峨谷HP https://foryou-group.co.jp/brandfc/

今回は、池袋店に行ってきました。

十割蕎麦嵯峨谷(さがたに)

今回 私は池袋店に行きましたが、他にも

  • 浜松町
  • 渋谷
  • 秋葉原
  • 神保町
  • 神田小川町
  • 新宿

と、2021年12月の時点で合計7店舗あります。嵯峨谷池袋店は、東口を出て駅から歩いて3分ほど。パチンコ屋さんとくっついています。年齢層はわりと高めなイメージです。

卓上のわかめは入れ放題となっており、塩は岩塩が置いてありました。お店のこだわりが伺えます。

注文は食券制

一番安いもりそばは 350円で食べられますので、十割蕎麦を謳っていながら かなり破格です。なお 支払いは現金払いのみで、PayPayやクレジット支払いには対応していません。

ちなみに もりそばとざるそばの違いは、“のりが上に乗っているかどうか”の違いだそうです。差額は50円ですが、もりそばの注文率が圧倒的に高いようです。

カウンターが11席だけで、日曜日の15時ごろにもかかわらず満席で少々店内で待ちましたが、回転は早かったので、すぐに席に着くことが出来ました。

もりそばと炭火焼き親子丼のセットを注文しました。これで600円です。かなりおトクですね。

肝心の味ですが、十割蕎麦らしく歯ごたえのある蕎麦で非常においしいです。親子丼もダシがきいていて絶品でした。

サブスクあります

サブスクもあるようで、毎回大盛りに出来たり、毎回かき揚げが食べれたりとお客さん思いのサービスです。月に3回行くだけで 元が取れてしまうので、行く機会が多い方にはオススメです。

そば焼酎あります

嵯峨谷にはそば焼酎もあります。こちらもこだわりの十割蕎麦焼酎ということで、体に良さそうです。

安さと健康を両立した嵯峨谷、ぜひ行ってみてください。

店舗情報

十割蕎麦嵯峨谷 池袋店

住所 : 東京都豊島区南池袋1-24-5 楽園タウン池袋
定休日 : 正月
HP : https://foryou-group.co.jp/brandfc/kantou/entry-77.html
営業時間 : 10:00~22:00
注文 : 食券制
料金 : 350円~
お手洗い :✖️
駐車場 :✖️
PayPay :✖️
クレジットカード類 :✖️

Twitterもやってます!