コーヒーは焙煎したてがチョー美味しい!自家焙煎にチャレンジしてみよう

ども!むてんかにいさんです。

コーヒーは、緑茶、紅茶に並んで日本で多くの人に愛されています。ところがコーヒーは嗜好品とみなされ、学校でも詳しくは教えられませんでした。

にいさん

まいにちは無理でも、すべては無理でも、
口に入れるものにこだわることは重要だね

朝の眠気覚ましだけではない、日本で飲めるコーヒーの実態について解説していきます。

コーヒーの基礎知識

コーヒーが好きな人は多いです。ところが、“現在 一般的に流通しているコーヒーはみな腐ってる” といいます。

一杯の珈琲から見える 地球に隠された秘密と真実 / 一宮唯雄

以前、神楽坂の出版社ヒカルランドへ伺った際に、喫茶店も営業していると聞いて そちらも行ってみました。

なんと そこは焙煎前のコーヒー豆を仕入れて、焙煎を注文直後に行う喫茶店でした。

その理由はコーヒー豆の賞味期限にあるといいます。

そして、おすすめしてもらったこちらの本を買って帰ってきました。主に本の内容に沿って説明して行きます。

コーヒーの賞味期限は短い

コーヒーの賞味期限は、焙煎して7日、粉にして3日、たてて30分です。

でし

みじかー!!

にいさん

インスタントコーヒーは
どれも賞味期限切れだ

インスタントコーヒーの賞味期限を見てみると、だいたい1年くらいです。

すでに焙煎して、粉にしてビン詰めされているので、とっくに期限を過ぎています。

コーヒーは加工食品でなく、ナマモノ(生鮮食品)とみなした方が良いです。

生鮮食品なので、時間が経つと腐るのは当たり前です。

まずくなる という話ではない

コーヒー豆は焙煎後、時間が経つと酸化が進み “酸敗” します。

酸化した物を口に入れると、体に不調が表れます。
時間が経つと、ただ単に美味しくなくなるという話ではありません。

コーヒーの酸味が強くなるのもそのためです。

でし

油もそうだったよね

にいさん

酸化した油は
胃もたれとかして体に悪いよ
コーヒーも同じだ

油と同じでコーヒーも焙煎してから酸化が始まります。

油に関してはこちらをご覧ください
>>>油についての説明書 / 油の寿命は短い!酸化にはご注意を

コーヒーがみな腐っている (酸敗くさっている) とは そういうことです。

コーヒーを1回で2杯も3杯も飲めなかったり、飲んだ後に胃がむかむかしたりするのは、そのコーヒーが酸化しているのが原因です。

逆を言うと、煎りたてのコーヒーは、胃もたれも起こさないし体に良いということです。

コーヒーは豆ではない

コーヒー豆といいますが、そもそも一体なんの豆なんでしょうか。Wikipediaに答えがあります。

コーヒー豆(コーヒーまめ、珈琲豆、英: Coffee bean)は、コーヒーの木から採取されるコーヒーチェリーの種子のこと。生産されたままの生の状態を生豆、加熱加工されたものを焙煎豆という。

Wikipedia検索 : コーヒー豆
でし

さくらんぼの種なんかーい

にいさん

そもそもの認識が間違ってたわ

コーヒー豆と言いながら、実際はフルーツの種でした。

大豆やえんどう豆など マメ科の植物の種子のことを豆といいます。見た目が豆っぽいだけで 完全に誤解を生んでいます。

生豆が流通しない理由

これは簡単な話です。美味しいことがバレないようにするためです。

焙煎後 何日も経過し酸敗した豆と、焙煎したての豆と、どちらが美味しいコーヒーが作れるかはいうまでもありません。

自分の手で焙煎する魅力が広まってしまうと、近くの山に豆を植えて 自ら栽培する人が出てくるかもしれません。もしかしたら販売を始めるかもしれません。

にいさん

つまり商品価値がなくなってしまうってわけだ

でし

買わない人が増えてくると
儲からなくなっちゃうね

市場を独占したい企業は、美味しいことを隠すために 事前に焙煎を済ませて販売するようにしたのです。

ちなみに焙煎前の生豆はこんな感じです。焙煎後の色とは 明らかに違います。

にいさん

こんなん豆屋さんで見たことないね

自家焙煎は可能か

かといって生豆が全く流通していないわけではありません。

全く流通させていなかったのは昔の話で、いまはネットの普及もあって 焙煎を自ら行うほうが美味しいことは世間に広がっています。

ネットでも探せば出てきますので、興味ある方はチェックしてみてください。
>>>Amazon検索結果

そしてもう一つ、企業は利益を守るため 自家焙煎はとても難しい” というイメージも植え付けたのです。

でし

たしかに技術がいるとかよく聞く
たてるのに3年とか 焙煎に30年とか

にいさん

そんなことはないよ!
いりたて名人におまかせ!

いりたて名人 / 一宮物産

本の作者 一宮唯雄さんが開発した焙煎器 “いりたて名人” です。

遠赤効果によって、コーヒー豆に効率よく熱を伝えていきます。

味や香りが飛ばないよう工夫がされており、振りながら2~3分弱火にかけるだけで焙煎が完了します。

でし

それは30年かかるね

にいさん

小学生でもできるわ!

詳しくはYouTubeに解説動画がありますので、ご参考にしてください。自家焙煎がいかに簡単かがわかります。

まとめ

どんなものでも自分の手で1から作るものは美味しいです。

コーヒー好きの方は、ぜひ自宅焙煎にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。まとめです。

まとめ

・コーヒー豆は焙煎したら酸化が始まる
・酸化したコーヒーは胃もたれする
・コーヒー豆は果物の種子
・利益の為に焙煎済みの豆を販売する
・自家焙煎は簡単

Twitterもやってます!